2017年4月29日(土)~2017年5月7日(日)まで休業となります。
この期間のご注文及びお問合わせについては5月8日(月)よりご対応いたします。予めご容赦ください。

【限定】ヤマロク醤油 新桶初搾2016
シチリア産 塩漬けケッパー

シチリア産 塩漬けケッパー

名称
塩漬けケッパー(9-11mm)
内容量
250g
原材料
ケッパー・シチリア産の海の塩(イタリア/シチリア・リーパリ島)
保存方法
高温多湿を避け保存

シチリア産海塩で乳酸発酵したケッパー

旨味のからんだ塩分をそのまま料理に利用できます。

【使い方の説明】

●塩気について

①塩漬けの塩ごと使用
時間をかけある程度の水分(水・ワインやトマトソースなど)と共に煮る場合に適す。

塩抜きせず鍋やフライパンにそのまま入れて材料と共に火を通す。
煮ている間に塩分が水分・ソースの方に広がり調味塩を足さずに味付けできる・


②塩抜きして使用
生でそのまま又は刻んで使用する場合
短時間の煮込み、炒め物の場合、これらは水に浸し1-2度水を替えて塩抜きしすぎぬように注意する(旨みが抜けてしまう)必ず味を見て丁度良い塩加減に決まったら水から引き上げる。

●粒の大きさについて
料理・調理時間(火を通す)により粒のまま又は刻んで使用する。

①粒のまま使用
じっくり火を通す場合、口の中に含んだ時にケッパーの旨みが口に広がり美味しく、豪華さも演出できる。


②刻んで使用
サラダのドレッシング・ソース・ペーストなど火を通さない場合、短時間での煮込みや炒め物、水分・ソースが少ない場合、AとBを料理の種類やシュチュエーションにより上手に組み合わせて使用する。


≫ひとくちメモ-入れる分量
・ケッパーを料理に使用する場合の分量の目安

塩漬けケッパー大さじ1 = 大さじ2/3の塩

これをふまえて全体の材料の分量にあわせてケッパーの量を加減する

≫ひとくちメモ-塩漬けの塩
気温が高くなると塩が溶ける場合がありますが、結晶化し元に戻ります、製品に劣化などはないので安心してそのままご使用ください。

また容器の底に残った塩は、味付けなど利用、パスタをゆでるときに利用、塩自体がとてもおいしいので捨てずにご利用ください。

配送・組み合わせについて

組み合わせ/発送

【ご注意ください】

常温・冷蔵・冷凍商品の同時注文は同梱できませんので、それぞれの送料が必要になります。同じカートに入れて決済されないようご注意ください。

複数発送の場合はそれぞれ送料が必要になります。

システムによりご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

カートでは自動計算されませんので、当店でご注文内容を確認後に修正してご連絡させて頂きます。クレジットカード支払いの場合は再度お手続きが必要になります。基本的に冷蔵品と冷凍品は一緒のカートでご注文されないようにお願い致します。

IKO NATURAL MARKET おすすめカテゴリ

  • 100年後も残したい本物シリーズ
  • 料理人絶賛食材
  • メディア掲載商品
  • メーカー一覧
  • IKOオリジナル商品