倉橋島のちりめん 網元がつくったちりめんじゃこ

倉橋島のちりめん 網元がつくったちりめんじゃこ

名称
魚介(ちりめん)加工品
内容量
200g
原材料
片口イワシ(広島県産)、食塩(国産)
保存方法
冷蔵にて保存

今日よりいいもの家族一丸

瀬戸内の穏やかな海に浮かぶ広島県最南端の島で、石野吉左衛門がちりめん漁を始めました。初代吉左衛門の名前から「吉網」の屋号で80余年愛されてきました。

骨まで丸ごと食べられ、子供からお年寄りまでが「美味しい」と笑顔で食卓を囲むことができるちりめんじゃこ。そんなちりめんと共に初代吉左衛門が伝え続けた想い。その想いは、孫、曾孫へと4代に渡り受け継がれ、「食卓に笑顔を届けるちりめん」を常に提供するために「今日よりいいものを」と家族一丸となって日々、漁を続けてきました。

瀬戸内の海を知りつくした漁師が倉橋島から早朝出港し、ちりめんを傷つけない網で海から引き揚げ、一網ごと新鮮なうちに自社船で工場に水揚げします。その鮮度の高いちりめんを、専用の釜で一匹一匹丁寧に茹で、乾かし、塩分は控えめで旨味の濃い逸品に仕上げています。

配送・組み合わせについて

組み合わせ/発送

【ご注意ください】

常温・冷蔵・冷凍商品の同時注文は同梱できませんので、それぞれの送料が必要になります。同じカートに入れて決済されないようご注意ください。

複数発送の場合はそれぞれ送料が必要になります。

システムによりご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

カートでは自動計算されませんので、当店でご注文内容を確認後に修正してご連絡させて頂きます。クレジットカード支払いの場合は再度お手続きが必要になります。基本的に冷蔵品と冷凍品は一緒のカートでご注文されないようにお願い致します。

この商品のキーワード

IKO NATURAL MARKET おすすめカテゴリ

  • 100年後も残したい本物シリーズ
  • 料理人絶賛食材
  • メディア掲載商品
  • メーカー一覧
  • IKOオリジナル商品